ASSENSE Vタレ タレントマネジメント ブログ 採用

VUCA人材の発掘に使える「ASSENSEファクトリー」でタレントマネジメント

2016年の世界経済フォーラム(ダボス会議)の頃から、ビジネスの世界でVUCA(ブカ、ブーカ)という言葉を目にすることが増えてきましたが、with コロナのニューノーマル(新常態)の今、再び頻繁に目にするようになりました。

「VUCAな時代に求められる人材とは」という様な使い方をされることが多く、改めて、VUCAという言葉の意味を整理してみました。

VUCAとは

VUCAとは、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字をとった言葉。

テクノロジーの急速な進化をはじめとした、あらゆるものを取り巻く環境の予測困難かつ急速な変動と複雑性の増加により、世界の市場が不確実かつ不透明(曖昧)で、不安定な状況となる事。

VUCA時代求められる人材像は、このような不確実で不透明(曖昧)な状況において、果敢に判断し、迅速かつ機動的に体制を運用できるリーダーシップを備えた人材のことではないかと思います。

そんなVUCA人材(タレント)をどうやったら見つけることができるでしょうか?

VUCA時代の状況変化に対応できるビジネスパーソンを見つけ出すインバスケット

このVUCA人材の能力測定を考えた時、状況変化に応じた対応能力を測定するインバスケットという、ビジネスシミュレーションゲームが思い浮かびます。

冒頭のVUCAとインバスケットは、いずれもアメリカ軍で生まれた言葉です。

VUCA時代においては、定期航路を運行する自動運転装置がいっぱいの旅客機パイロットのような能力ではなく、一般に市場化されていない様々なハイテク機器を使いこなしながらも、いつどこから来るかわからない敵に対して、全知全能を活用して勇敢に対応できる戦闘機パイロット乗りのような能力が要求されていると言えるのではないでしょうか。

  • VUCA時代においては、状況変化に対応できる人材が望まれている。
  • インバスケットゲームは、状況変化に応じた対応能力を測定するゲームとしてマネージャー研修など様々な局面で活用されている。

インバスケットとは

インバスケットとは、ある環境下において自分に様々な状況変化が訪れた時、その状況変化に応じた対応を、迅速かつ正確に行うことができる能力を測定するビジネスシミュレーションゲームのこと。企業でマネージャー研修や役職への昇格試験などで多く利用されています。

 

VR空間の特性を活かしてインバスケットをパワーアップさせた『ASSENSE™』「Factory(ファクトリー)」

当社で扱っているVRアセスメント製品『ASSENSE™』の中では、インバスケットという能力評価ゲームを、VR空間の特性を生かしてパワーアップした「Factory (ファクトリー)」というアセスメントゲームが組み込まれています。

この「Factory (ファクトリー)」は、コールセンター業務やサポートスタッフの採用で活用されている事例があります。

コールセンター業務は、お客様からの様々な予期しない問い合わせを受け止めて、的確かつ丁寧にお客様に返さなければならず、プレッシャーの高い業務です。

それゆえ、退職率も高く、人材確保に苦労されている事から導入が決まりました。

この様に、決められた短時間の中で、状況変化に対して瞬発力を持った対応を要求される職場の採用では「Factory (ファクトリー)」は威力を発揮すると思われます。

また、「Factory (ファクトリー)」は、コールセンター業務や、お客様サポート業務だけでなく、いわゆる経営幹部候補の適性を推し量るためにも活用できるのではないかと思います。

VUCA時代においては、過去の実績や学歴などは必ずしも役に立つとは限らないとも言われるので、新しい評価尺度で適性を見ても良いのではないでしょうか?

「ASSENSE™ + Vタレ™」のタレントマネジメントで、with コロナの新人材の育成を!

with コロナのニューノーマル(新常態)においては、リモートワークやオンラインミーティングが常態化するとみられており、これまで以上に情報処理・伝播のスピード感が加速することが予見されます。

となれば、経営幹部に限らず、あらゆる採用者のVUCAにおける対応能力を把握した上で、個々人の希望にかなうキャリアパスと配属を提示することが、企業で働く人々の能力を最大化し、企業競争力を強化するために不可欠ではないでしょうか?

VRアセスメント『ASSENSE™』、並びに弊社が開発したタレントマネジメント『Vタレ™』は、26の能力測定に加え、様々なデータを統合することが可能なタレントマネジメント・ピープルアナリティクスシステムです。

これらのシステムを活用し、採用から育成に至る、統合タレントマネジメントの仕組みを組織内に導入してみませんか?

まとめ

  • アフターコロナのニューノーマル(新常態)は、VUCAな時代とも言われ、予測不能な環境下でも迅速果敢で正確な判断力や対応力が求められている。
  • VUCA時代に求められる判断力や対応力を測定し、トレーニングするツールとしてインバスケットゲームがある。
  • VRアセスメント『ASSENSE™』は、VR空間の特性を生かしてパワーアップした「Factory (ファクトリー)」というインバスケットゲームを備えている。

 

ASSENSEのデモ体験のお申し込みはこちら

ASSENSEのデモ体験のお申し込みはこちら

ASSENSEの採用事例を知りたい方はこちら

ASSENSEの採用事例を知りたい方はこちら

ASSENSEの測定結果の科学的根拠を詳しく知りたい方

ASSENSEの測定結果の科学的根拠を詳しく知りたい方はこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

株式会社JSOL Vタレ・ASSENSE推進チーム

採用や配属の業務効率を飛躍的に向上させ、採用・配属のミスマッチ解消や早期退職予防、適材適所配置などのPDCAを継続的に行うことができるツールです。VRを使うことで、実際の業務をしなくても、被験者の行動特性を高い精度で推定することが可能になり、採用・配属・退職予防などで発生している人事課題を解決することが可能になりました。弊社はイスラエルActiView社が開発したASSENSE™️の日本国内販売代理店です。

おすすめコンテンツ

1

1: VRアセスメントサービス 「ASSENSE™」 2: 組織マネジメント/ビープルアナリティクスサービス 「 Vタレ(VRタレントオペーション) 」 1: VRアセスメント「ASSENSE ™」 ...

2

VRアセスメントによる適材適所な組織運営(世界最先端のVRアセスメント「ASSENSE™️」、タレントマネジメントシステム「VRタレントオペレーション™️」)に関するホワイトペーパー(無料)を3種類用 ...

3

FAQコーナー 導入・ご契約の際によく頂戴する質問事項をカテゴリー別にまとめました。 各質問をクリックしてください。回答が表示されます。 FAQ:機能 + VRアセスメント(ASSENSE)では何が測 ...

-ASSENSE, Vタレ, タレントマネジメント, ブログ, 採用
-, , , , , ,

© 2020