ASSENSE Vタレ エンゲージメント お知らせ ブログ 採用

日本経済新聞本誌で紹介されました!VR x AI職業適性診断、性格診断などの数値化で採用の効率化、ミスマッチ削減、早期退職防止に!

11月 1, 2019

日本経済新聞でVRタレントオペレーション(略して『Vタレ™️』)が紹介されました!

「NTTデータ系、VR×AI職業適性診断 性格を数値化、採用に活用」

2019/10/30付 日本経済新聞 朝刊

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO51558750Z21C19A0TJ2000/

「VRタレントオペレーション」はイスラエルのスタートアップの技術をもとにしたピープルアナリティクスソリューション

日経新聞記事の紙面に紹介されている通り、弊社がご提示している『Vタレ™️(VRタレントオペレーション)』はイスラエルのスタートアップ「アクティビュー社」の技術をもとにしたピープルアナリティクスソリューションです。

アクティビュー社には、VR技術者はもちろんのこと、適性検査の設計運用に深い造詣のある社会心理学社、脳科学者、コンテンツクリエーター、AIエンジニア、データサイエンティストなどが参画し、専門的なトレーニングを受けたアセッサーでしか行えなかった職業適性診断や性格診断などのアセスメントを自動化しています。

私たちが『Vタレ™️』やそのエンジンであるアクティビュー社の『ASSENSE™️』をご紹介する中で、「なぜVRなのか?」としばしばご質問をいただきます。

その際、「VRでないと従来のアセスメント以上の精度での自動化が行えず、採用をより高度で効率よく行う事ができないから」という説明をさせていただいております。

これはある意味、「東京から大阪に行くのに、なぜ新幹線ではなく飛行機を使うのか?」という問いと似ていると思います。

従来のアセスメントとVRアセスメントはどう違うのか?

VRアセスメントを導入するとどのような新しい効果(付加価値)を得られるのか?

WEB上でかけることには限界がありますので、気になる事がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

採用・人員配置などピープルアナリティクスソリューションをお探しなら、VRアセスメントASSENSE ™とVタレ™ 『VRタレントオペレーション』をお試しください

ASSENSE™️+Vタレ™️は、より良い人材を見極めたい。重大な業務を誰に任せたら良いのか判断がつかない。社員エンゲージメントを高めるための方策を探りたい。

そんなトップエグゼクティブの方に、きっと気に入っていただけると思います。

本人も気づかない無意識領域まで加味した人材の特性データに基づく採用の効率化、採用のミスマッチ解消、早期退職防止、適材適所配置、結果を出す組織、強い会社作りにご興味ある方にお役に立てるソリューションです。

ASSENSE ™・Vタレ お申込み

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

株式会社JSOL Vタレ・ASSENSE推進チーム

採用や配属の業務効率を飛躍的に向上させ、採用・配属のミスマッチ解消や早期退職予防、適材適所配置などのPDCAを継続的に行うことができるツールです。VRを使うことで、実際の業務をしなくても、被験者の行動特性を高い精度で推定することが可能になり、採用・配属・退職予防などで発生している人事課題を解決することが可能になりました。弊社はイスラエルActiView社が開発したASSENSE™️の日本国内販売代理店です。

-ASSENSE, Vタレ, エンゲージメント, お知らせ, ブログ, 採用

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.